• Our Policy
  • Quality-Process
  • Styling Movie
Our Policy
 ノンダメージなパーマ・カラー施術はこだわりから。

チェルシーが、大切にしているのは、"髪を傷めず"、可愛いヘアスタイルを提供すること。
これを叶えるのは、最新の【薬剤・機器・技術】を使用した、ノンダメージなパーマ、カラー施術です。
お客様の髪の施術履歴、状態を的確に診断し、最適な薬剤、機器、技術を導き、理想の可愛いヘアスタイルを提供します。

「髪が細くてパーマがすぐとれてしまう」、「カラーがすぐに色落ちしてしまう」
これらは、強い薬で髪をダメージさせてしまったり、ダメージを恐れて弱い薬を使い過ぎてしまったのが理由。もはや、従来の技術だけでは解消できません。
チェルシーは、パーマの大手化粧品メーカーの開発アドバイザーも務め、業界内で高い評価を頂いているパーマを中心に、カラー、トリートメントの最新美容技術を提供しています。

Our Policy

チェルシーに初めてご来店のお客様が多くお持ちになる悩みです。
このようなお悩みを解決し、
可愛いヘアスタイルをご提供するための施術をご紹介します。

エアーウェーブへのこだわり

  • パーマがかかるのに必要な髪の成分(タンパク質)をたっぷり付け、高圧ミストで内部に入れ込んでいきます。


  • 大きめの形を付ける事ができる、エアウェーブ専用ロッドで、全て担当スタイリストが巻いていきます。

  • 非常に弱い薬でパーマをかけますが、髪が傷む前に炭酸泉(天然の炭酸温泉のお湯を専用機器で製造)でパーマ液を完全に流してしまいます。

  • エアウェーブ専用トリートメントを付けていきます、成分のビタミンCは髪を優しくケアしながら、しっかり大きめの形を作る効果があります。

  • チェルシーが開発協力した、新型のエアウェーブで、クリープ(髪に弾力を付ける)とガラス化(乾いた時にパーマを伸ばさない)していきます。

  • 仕上がりです、濡れている状態でしっかりパーマがかかっていないと、スタイリングしてもカールは出ないし、すぐ取れてしまいます。

カラーへのこだわり

  • 根元の黒い部分だけは、「弱めの通常のカラー剤」で染めます、5分ほどで洗い流します。ここで毛先にも「通常のカラー剤」を付けてしまうと後から色落ちしやすいです。


  • 根元を洗い流してから、もう一度、今度は、「色素とトリートメントが主成分」の薬剤を付けていきます。これが、「色落ちしないカラー」のポイントです。

  • 色が付いたら、炭酸泉(天然の炭酸温泉のお湯を専用機器で製造)で、流していきます。炭酸の酸が髪を引き締め、色を閉じ込めます。

トリートメントへのこだわり
  • 髪の内部の成分に近いタンパク質を2種類付けていきます、これが髪の芯(腕に例えると骨)になります。細い髪にはハリコシを出せます。

  • 合成の油分(シリコン)で無い、保湿成分、天然油分のトリートメントを2種類付けていきます。
    これが髪の内部の弾力の部分(腕に例えると肉や筋肉)です。

  • 高圧ミストで浸透させていきます。ミストの圧力がかかった水分で、付けたトリートメントは髪の深部まで入り込んでいきます。

  • ビタミンCの172倍の抗酸化作用がある、「フラーレン」をたっぷり付けていきます。これが最終的な皮膜(腕に例えると皮膚や産毛)になります。

5ステップトリートメントプロセス